プレ花嫁の雰囲気をガラッと変えるブライダルアクセサリー

アクセサリーを会場の雰囲気に合わせてチョイスしたり、変化をつけたりするのもひとつの方法。
結婚式と披露宴でプレ花嫁さんの雰囲気をガラッと変えるブライダルアクセサリーの選び方についてご紹介します。
 

式場によって選ぶ
 
結婚式の挙式スタイルによっても栄えるブライダルアクセサリーがあります。
厳粛な教会であれば、神聖なイメージを損なわないためにパールなどのシンプルなアクセサリーでまとめると神々しさとマッチしてプレ花嫁さんを上品に魅せてくれます。
 
 
ガーデンウェディングやリゾート挙式などのカジュアルな挙式スタイルであれば、自然のイメージに合わせてレイや花冠などをアクセサリーとして使えば景色とも合って素敵な印象を与えてくれます。
 
 
結婚式場によってアクセサリーを選ぶのも大切ですが、素材やモチーフもドレスとのバランスを見てトータルコーディネートに意識してみることも大切です。
 
ちぐはぐなアクセサリー選びではウェディングドレスの印象も綺麗には見えませんので、気を付けましょう。
 
披露宴で印象をガラッと変える
 
挙式では、シンプル目に抑えたアクセサリーも、華やかな披露宴会場ではゴージャスで光を反射するビジュータイプのものに変更するなど装いに変化を与える演出をすると、イメージチェンジにもなり全体の印象もガラッと変わります。
 
 
季節によってもトレンドカラーは変わります。
春・夏のトレンドカラーは、パステルカラーをさらに淡くしたペールトーンや、ニュートラルカラーそして暖色系がトレンドカラーとなっています。
 
 
イエローやオレンジといった色合いのカラードレスをチョイスすれば、フラワーやリーフ系のアクセサリーや生花を取り入れると綺麗にまとまります。
 

 
秋・冬のトレンドカラーは、大人っぽく洗練された印象を与えるパープルやボルドーカラーのドレスに合わせて、スワロフスキーのネックレスなど細めのアクセサリーで統一して、感動の終盤の演目へ向けて大人っぽさを演出してみてはいかがでしょう。
 
 
ドレス迷子になりがちなプレ花嫁さんは、カラードレスを選ぶ際にトレンドカラーを意識したドレス選びがオススメですよ。
旬のカラーを意識することで、ドレスのバリエーションも増えて自身に似合うドレスを厳選することも可能となります。
 
まとめ
 
プレ花嫁さんは、アクセサリーの選び方によっても、全体の印象は変わってきますので、自分のなりたい姿・自分が綺麗に見える姿をイメージしてブライダルアクセサリーを選んでください。