ナチュラルウエディングにオススメのウエディングドレス

スマ婚や楽婚などの格安婚は、費用を抑えながら女性の夢を叶えられ、コーディネートの自由度が高いのも魅力。そんななかで、卒花嫁に選ばれている人気のナチュラルウエディングにオススメのウエディングドレスやブライダアクセサリーを紹介していきます。
 

ナチュラルな雰囲気にピッタリのウエディングドレス
 
花嫁の身体を纏う衣装は結婚式での雰囲気を大きく左右するため、プレ花嫁準備段階では悩みすぎて頭を抱えてしまいますよね。自身の体型に似合うものや憧れのトレンドデザインなど絞り方は色々ありますが、結婚式スタイルに合わせて選別していくのもオススメの方法です。
 
 
ナチュラルウエディングでは、装飾が派手ではなくシンプルなウエディングドレスであれば、自身の好みの形をチョイスしても違和感を与えません。ギリシャ神話に登場する女神様をイメージした柔らかい印象を与えるエンパイアラインではナチュラル可愛いに。細身で大人の魅力を感じさせるスレンダーラインを身に付ければ大人ナチュラルを演出してくれます。
 
 
ウエディングドレスのシルエットよりも、大切にしたいのがドレスの素材です。
格式高い教会では上品なイメージが強いシルクやサテンが合いますが、ナチュラルウエディングでは麻やコットンなど柔らかいものがベスト。屋外での挙式では、オーガンジーやシフォンといった透明感ある素材もオススメですよ。
 
 
また、トレーンが長いものはナチュラルさが失われてしまい屋外では汚れてしまうので、ミモレ丈やショート丈といった長さを選ぶようにして下さいね。
 
広大な自然に生きるナチュラル素材
 
ナチュラルスタイルで最も合うブライダルアクセサリーは、自然に生きる植物や花がモチーフのもの。
特に、最近トレンドとなっているのは、小枝がモチーフのイヤリングやヘッドドレスです。
 
 
ビジューやパールの装飾が施されているので、質素にならずに爽やかな印象に。
また、ヘッドピースはティアラよりも、ヘアアレンジによってアイディア満載に活用できるコームやカチューシャが人気アイテムです。
 
 
葉っぱや花のモチーフでも十分ナチュラルさはでますが、自然そのものに生きる実際の植物は、本物しか醸し出せない色彩や香りが魅力でもあります。そのため、花冠や花飾りで生花を使用するのも選択肢として考えてみてください。また、生花やプリザーブドフラワーを使用したブライダルブーケではグリーンを強調できるクラッチブーケが人気です。
 

 
ブライダルアクセサリー以外にも、挙式場所を自然豊かな場所にたたずむチャペルや、色とりどりの鮮やかな花が演出をお手伝いしてくれる会場を選択する。ウエルカムボードにワイヤープランツを取り入れグリーンを飾り付けるや、装花やハンキングプランターなどで会場そのものに自然を取り入れてみるなど、ナチュラルを造りだす方法はたくさんありますよ。
 
まとめ
 
ナチュラルウエディングは、木々や植物を会場の飾り付けで使用するなど、自然のものを活かすブライダルスタイルではありますが、ゲストハウスやガーデンウエディングでゲストと一緒に自然体で楽しむことができる結婚式という意味もあります。
新郎新婦とゲストが、自然な笑顔で過ごすことのできるブライダルを開催してくださいね。