注目スタイル!トレンドゴールドのブライダルアクセサリー

ウエディングスタイルで、いま注目を浴びているのがゴールドカラーのブライダルアクセサリー。
トレンド感を与えつつ派手過ぎない可愛いアイテムがたくさんありますよね。
これから結婚式を迎えるプレ花嫁さんも、ゴールドちょい足しの流行を取り入れてみませんか。
 

控えめにトレンドスタイル
 
金系はリッチや派手などの世間的イメージが強く、少し苦手と感じる女性もいらっしゃいます。確かに、大きめの装飾でゴールドカラーはインパクトありますよね。
 
 
しかし、小ぶりなアクセサリーであれば、コーディネートのトータルバランスを崩すことなく華やかさを与えてくれる優れもの。また、トレンドカラーということもあり、流行を押さえているオシャレな花嫁をアピールできるチャンスです。
 
 
リボンカチューシャやティアラなどのヘッドドレスは、ベースや装飾の縁のみにゴールドが使用されています。
パールやビジューが施されているものや、ナチュラルなリーフや人気の小枝デザインはライトゴールドのタイプで落ち着いた雰囲気を与えます。
 

 
また、タッセルイヤリングなどの大振りなアクセサリーであっても、アンティークゴールドが基調になれば派手過ぎない大人の魅力を残し、Bohoやクラシカルスタイルと幅も広がっていきます。
 
アピール力あるブライダルアイテム
 
トレンドゴールドカラーをしっかりとアピールしたい!という新婦にオススメのアイテムが「サッシュリボン」や「サッシュベルト」。
 
 
白いドレスの上に重ねるゴールドはアクセントにもなりますし、インパクト大です。
太ければ存在感抜群ですが、細めでもメリハリをつけることが可能となり自身のドレスとの相性をチェックしながら選びましょう。
 
 
そして、金糸が織り込まれている金糸ベールは、透き通ったベール素材とも相性が良く、新婦の動きに合わせ光り輝いてくれるので神秘的。
装飾が大きければ大きいほど豪華さが増しますが、控えめな装飾であれば神聖さを際立たせてもくれます。
 
 
もちろん、ネックレスやピアスにブレスレットといったアクセサリーは大振りのものであれば、トレンド感を存分にアピールすることができちゃいます。
 
まとめ
 
流行を取り入れたコーディネートは注目スタイルですが、自身に似合う個性的なドレス姿も、他の花嫁にはない特別スタイルです。
InstagramやTwitterといったSNSも盛んになり、時代を先取りするようなオシャレな新郎新婦や、オリジナリティを楽しむ花嫁コーディネートを見かける機会も増えました。
「流行を掴む」から「流行を作る」。誰もが真似したくなるような、オリジナルスタイルを発信していくのもいいかもしれませんね。