子供に人気のリボンカチューシャはウエディングにもオススメ

女の子の可愛さをより引き出してくれるリボンカチューシャは、子供が身につけるととてもキュート。
結婚式でも花嫁に人気のブライダルアクセサリーの一つですよね。
ウエディングドレスにマッチしてヘアアレンジにもオススメな理由や魅力を見ていきましょう。
 

アレンジ力抜群のリボン
 
リボンは大人可愛さを印象付けるだけではなく、アレンジの自由度が高いのが魅力です。花嫁に人気のシニヨンヘアはもちろんですが、団子ヘアや編み込み。
アップやハーフにダウンどんなスタイルにも相性が良く、リボンを結ぶ位置を変えるだけでも披露宴のお色直しでササっと変化を与えることができます。
 
 
清楚で可愛らしい女性を演出するなら下の位置、可愛さを押し出したい時は真ん中で結んでみましょう。
また、リボンの太さや長さ、カラーによってもアレンジ幅も広がるので自身が望むベストなコーディネートの追求を楽しめます。
 

 
フロントはカチューシャで華やかに、バックはリボンで可憐な姿になるので、360度どんな角度でも結婚式で素敵に輝く花嫁でいられるのです。ベールが透けてリボンが見えるドレス姿もカワイイですよね。
 
リボンカとカチューシャの最強タッグ
 
モチーフやストーンの数でゲストに与える印象がガラリと変わるカチューシャは、カワイイものが多く花嫁さんを悩ませてしまうブライダルアクセサリーです。
キラキラをプラスしてくれるビジューやジルコニアや相性が良い優秀な小枝やリーフがモチーフの装飾。
 
 
同じフラワーモチーフでもシルバーであれば可憐さをゴールドであれば華やかさを与えてくれます。
また、アンティークな雰囲気を出したい時には、少し暗めのゴールドがオススメです。
 
 
リボンのアレンジ力の高さに加え、デザイン豊富なカチューシャ。
最強のタッグともいえるリボンカチューシャはアレンジ無限のブライダルアイテムです。
 
 
付属のリボンがコーディネートと合わなければカットしてしまいサテンからベロアや、シルクからチュールに変更して自分好みに付け替えることも可能。また、リボンをカットして端に付いているループにピンを通してバックカチューシャとしても使用できますよ。
 
まとめ
 
リボンカチューシャはどの角度から見ても華やかな女性にしてくれる心強いアイテムです。
しかし、粗悪品や小さめのカチューシャの場合、頭の締め付けで当日気分が下がってしまうなんてトラブルも起こり得ます。
コーディネートも大切ですが、当日笑顔で1日過ごせることが何より大切ですので、無理をせずに自分の似合うアイテムを買い揃えていってくださいね。