ウェディングアクセサリーと相性の良いブーケの選び方!

ウェデングドレスとアクセサリーの相性を考える花嫁さんは多いと思いますが、ブーケまで気に掛ける方はちょっと少ないんですよね。
確かにブーケの出番は少ないかもしれませんが、トータルコーディネートで考えた場合は、アクセサリーと相性の良いブーケ選びも大切です。
 

花嫁さんを美しく飾るアイテム
 
ブーケを持った花嫁さんの姿は写真にも残したいワンカット。
ドレスやアクセサリーのデザインまで吟味して選んだ最高の姿に、アクセントをプラスできるアイテムがブーケです。イメージを集めて検討する花嫁さんも少なくはありません。
 
 
また、ブーケデザインだけで考えてしまって、ウェデングドレスとアクセサリーとの相性まで考えていなくて浮いてしまうアイテムにも成り兼ねません。
せっかく素敵なコーディネートをしたのに、手に持ったブーケが印象を変えてしまうかもしれませんので、注意が必要なアイテムの一つ。
 
ブーケと合わせるアクセサリー
 
王道のウェデングドレスに合わせてシルバー系のアクセサリーを身に着けた場合は、ホワイトローズやホワイトアネモネといった白系統のブーケを併せるとトータルコーディネートが決まる印象です。
ドレスだけでなくコームやネックレスに合わせたモチーフを取り入れたナチュラルなグリーンブーケもオススメです。
 

 
また、サッシュベルトに特徴があるピンクなどの素材を取り入れた場合には、ピンクローズなどをチョイスし、腰元と手元にピンクの差し色があるので、トップ部分のティアラやカチューシャにもピンク系の宝石や、生花のアレンジ髪飾りを付けると統一感がアップしますよ。
 
 
大人らしい雰囲気を出す場合にヘアアクセサリーを付けない女性も少なくありません。
そんな時は、ボリュームアップしたグリーンを束ねたワイルドブーケや、赤と緑の縦長なブーケといった、目を引く存在感があるものにすることで個性的でもあり素敵な印象を与えることもできちゃいます。
 
まとめ
 
ウェデングドレスやブライダルアクセサリーといった個々にマッチしたデザインを選ぶのは当然ですが、そこから増えるブーケといったアイテムも組み合わせたときにトータルコーディネートとしてミスがないかしっかり考えるのも重要なポイント。
 
理想のコーディネートを作り上げるのはちょっぴり大変な作業でもありますが、結婚式でしか味わえない醍醐味でもありますので、楽しみながら最高のアイテム選びを行いましょう!