花嫁さんを素敵に彩るウェディングアクセサリーの相場!

ドレス選びが終わったら、次はウェディングアクセサリー選び!ビジューやパールなどの装飾が施されたヘッドドレスやネックレスにイヤリング(ピアス)。結婚式で必須となるグローブやベールといった花嫁さんを素敵に彩るアイテムの相場についてお伝えします。
 

主なアイテムと価格相場
 
価格帯にばらつきもあり、格安な物から高級感漂う本物志向のアイテムまで価格帯を知っておかないと、結婚式予算をオーバーしかねませんので商品価格を知っておくのも大切です。
 

 
【ヘッドドレス】
ティアラやクラウンのほかに、カチューシャやコームといった髪に装飾するアイテム。
レンタルの場合は、人工ダイヤのジルコニアなどを使用した物だと1000円~5000円台。本物の宝石を使用しているタイプであれば15000円~50000円以上といった価格帯となります。
 
購入する場合は、プチプラで1000円から20000円程度ですが、安すぎると装飾が雑だったり、見栄えもおもちゃっぽくも見えるので最低でも5000円以上の物を選ぶと良いでしょう。レンタルよりも選択の幅も広がり、思い出の品として残せるので購入される方もいます。
 
 
【ベール】
挙式で必須アイテムのベールの価格帯は、レンタルでも3万円~5万円。ベールの長さによっても料金が変わりロングベールになると料金が高くなります。
 
購入する場合は、3000円~30000円以上といった価格帯になり、厳粛な教会であればロングベールを付けなければならないや、ドレスとマッチしたモチーフのベールなどこだわると高価な商品を購入することになります。
 
 
【グローブ】
ノースリーブや袖があるドレスなどによってもグローブのチョイスは変わります。
レンタルはドレスの値段に含まれているパターンが大半ですが、格安レンタルなどでは別料金が発生することもあり、高くても2000円程度でレンタルが可能となります。
短め(手首~肘下まで)のタイプは、1000円~5000円程度で購入ができます。
長め(肘上まで)のタイプは、3000円~1万円程度で購入ができます。
 
 
【アクセサリー】
ネックレスやイヤリング(ピアス)にブレスレットなどの装飾品。
レンタルの場合は、パールであれば比較的安い価格帯でのレンタルができ5000円~数万円程度のものがありますが、ブランド店や宝石店でのレンタルになればセット価格(ティアラ・ネックレス・イヤリングなど)でも、10万円ぐらいの出費が必要となります。
 
本物の宝石が施されている物は数十万から数百万といった物にもなるので、購入される方は少ないのですが、ヘッドドレス同様にキュービックジルコニアが装飾されたタイプであればセット販売でも10000円程度で揃えることも可能です。
なかには、お母様やお婆様から譲り受ける方もいらっしゃいます。
 
 
【インナー】
自身の体形に合ったインナーを付けないと、ウェデングドレス姿を綺麗に魅せることができませんので、こちらはレンタルするよりも購入した方が良いと言えます。
ドレスのタイプによっても付けるインナーが変わってきます。1万~2万円といった価格で一式揃えられます。
 
 
まとめ
 
結婚式で使用するブライダルアイテムは、レンタルで価格を抑える事もできますが購入した方が安く済ませられる商品もありますので、事前に価格帯を知っておくことも重要です。
ブライダルアイテム費用を掛け過ぎて、予算オーバーになったなんてこともあるので、ご利用は計画的に行いましょう!